花ちゃんの下痢

花ちゃん(10才)は、去年の4月からずっとお腹の調子が悪く軟便、かかりつけ獣医さんで治療の為に投薬してもらう度に、症状が悪化したりの繰り返しで、慢性の下痢だと医者に匙を投げられてしまいました


ディノが獣医を変えてから症状が好転したので、この度は花ちゃんの診察をお願いしました。

今までの獣医さんで、もう何度も検便と血液検査は行っていましたが、なぜか内視鏡検査はしていただけませんでした。(あるのに…)
1010262.jpg

そして、26日 新しい獣医にて~
内視鏡で胃と十二指腸を診てもらうため、前日から夕食を抜いて全身麻酔をかけての検査を受けました。
心配していた腫瘍は見当たらず 炎症性の下痢と確定

胃壁の細胞は検査に出され結果が出るのは来週になるそうで、本格的な治療は検査結果が出てからになりましたが、とりあえずアレルギーを抑えて免疫を上げる為にと、規定の半分量のステロイド注射を打たれました。

驚いたことに、帰宅後2日経ちますが 下痢が止まっています。
ステロイドが合った様です

あれほど、続いた下痢便は何だったんでしょう…?
注射1本で治ってしまいました。

35kgもあった花ちゃん、今は26kgしかありません。
本当に可哀そうなことをしました。ガリガリに痩せて、美味しいおやつも、花だけ食べれませんでした。
1年以上も費やした医療費も、馬鹿になりません。

ここからは、行き場のない思いを書かせてもらいます。

こんなヤブ医者とわからず信頼して12年間も通い、尊いルナの命をあっけなく死なせたことは、悔やんでも悔やみきれず思い出しても、腹が立ちます


そんなことがあり不信感がつのり ディノには最新の医療を受ける為に大阪で検査を受けました。
そしてディノは、この獣医の誤った治療で脊髄炎を起こしていたのがわかったのです

花です。食欲旺盛で食べることが一番好きな子なので、一日も早く治してあげたかった。
一体何をしていたのか、腕が良いっと評判の獣医です。検査や手術が混んでいたから、簡単な投薬だけして心から治そうとは考えてくれていなかったのでしょうね。

これからは、以前のように好きなものを食べれるようになるね。遠回りをしてしまいましたが、健康になれる日が見えてきました。

セカンドオピニオンの大切さを身にしみて感じています。
獣医を選ぶのは飼い主の責任です。近所の病院よりも、遠くても親切で誠実な病院へ行くことをすすめます。

医療は進化し、若い研究熱心な医師が育っていくことを期待しています。

夏の日の花ちゃん 2か月前の写真です。
1010263.jpg
蝉 まだ生きてるよ~
1010264.jpg
 美味しそうだなぁ~
蝉は食べれないよ~
1010261.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ ←ポチッ! 人気ブログランキングへ
kao03応援有難う御座いますjumee☆yippee3Ljumee☆yippee3R

キャプテンジャック犬舎へ    キャプテンジャックのお店へ



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

花ちゃん、治療の見通しが立って,本当に良かったです
本当に良いお医者様,なかなか、見つからないですよね
今までに、たくさんの「しまった」があり、獣医ジプシーをしていました
紹介や、自分の調べて,など常時、5カ所のお医者様を使い分けていましたが
やっと、ここはいいかも・・・というお医者様を見つけました
ご自身でも大型犬を飼っていらっしゃるので、大型犬の扱いや大型犬の疾病に詳しかったので
今までとは,違う切り口の診断がして頂けました
(スピンクの股関節に関して,初めて,なんでもないとおっしゃった先生なんです)
やはり、ちょっと遠いんですが,頑張って通おうと思います
花ちゃん,早く良くなるといいですね!

花ちゃん、良かったね!

花ちゃんのお腹の調子が戻って、良かったですね!
私もとても嬉しいです。
下痢がそんなに長く続いても元気だった花ちゃんだから、
これからまだまだ楽しい事を満喫出来ますね!
花ちゃんには今まで酷な日々だったと思うと本当に可哀想…
でも花ちゃんの頑張りが持って来てくれた物は大きいですよね…
他のワンコさんは花ちゃんの頑張りで救われたと思います。
私もリリアが見捨てられて悲しい思いをしましたが、
そのあとリリアはとても良い獣医さんに見て貰う事が出来ました。
この獣医さんは勤務医でリリアが死んだ後、地元に帰って開業されました。
獣医さん探しはとても難しいですね…
良い獣医さんであっても、勤務医の立場というものが邪魔をしたり、
ご自宅を改装してから、少しの事でも検査をされたり、
やたら手術を進められたりたり…
私も愛犬のために、2つの動物病院にかかっています。
それでも安心ではないので、ワンコが元気なうちに、
信頼できる獣医さん探しに精を出そうと思っています。
平気で匙を投げるくらいですもの、見切って当然…
獣医さんと歯医者さん選びは慎重にしないと失うものは大きいです!
あ、食いしん坊さんの花ちゃんの大好物は何ですか?

viviさんへ

ありがとうございます。
私も、獣医ジプシーをしたり、数軒の獣医を使い分けたり経験があります。
断尾するのも、獣医さんによっては下手で… 気難しいし… 
ついつい横から口を挟んで、マズイ雰囲気になったり…
苦労します。
優しくて腕のいい獣医さんが、いいですね。

viviさんの手が早く治ることを祈っています☆お大事に~

アイリーンママさんへ

花の好物は…
何でも食べますよ~♪(笑
キャベツや大根、もちろん肉類は大好きで丸飲みです!!
早く完治して、以前のように食べさせてやりたいです(*^_^*)

リリアちゃんのこと、ブログで拝見させてもらっています。
最期を家族で看とられ、幸せな犬生であったと思います。

愛犬たちに、いつまでも健康で長生きしてほしい
信頼できる獣医さんに巡り会いたいです☆彡
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。